Tel 049-277-4477

ブログblog

家屋の解体なら鈴将へ 2021/08/20

埼玉エリアを中心に首都圏で解体業務を行っている鈴将です。
戸建て住宅や工場、倉庫など廃墟と化した建物を解体したい場合はぜひ、鈴将までご連絡ください。

解体は下記の流れに沿って安全確認しながら行っていきます。

・建物の周りに足場を組み立てる
・防音シートや養生シートを設営する
・重機を使って上から徐々に解体する(鉄骨資材の場合は切断が先)
・解体した廃材を搬出する
・掃除をして完了

解体すると必ず飛散が起こります。
埃や破片などが飛び散ることが予想されますので、しっかりと覆って、周りに影響が出ないようにして作業を進めていきます。

道路に面している箇所でしたら、重機の導入が比較的容易ですが、住宅地に囲まれていて、細い道路しかない場合は人力で解体するケースもあります。

その場合は鉄骨切断カッターやエアーブレーカーなどを使って解体していきます。
鉄材、木材問わず、人力でも解体できる工具がありますので、どういった状況でも解体は可能です。

ただ、重機を導入できないと圧倒的に作業スピードが落ち、解体期間が長くなってしまう点はデメリットです。

出来るだけ小型油圧ショベルでも搬入できそうな場合は導入します。
家屋の解体をご検討なら鈴将までご連絡ください。

Tel049-277-4477

Fax049-257-5819

受付 / 9:00~18:00 (定休日:日・祝日)

To Top
お問い合わせ